台風11号の影響が出始めたふだんと違う博多湾の夕暮れ空(8月8日)

影響といっても、雨が中心で,風もなく、海面もまだ穏やかです。
しかし空の動きは早く、かなり低い雨雲がせわしなく動き、ふだんの夕暮れとは明らかに違った風景になりました.

17:43 海面を這うように雨雲が流れる博多湾です。

17:44 雨雲と雨が一体になっている糸島半島です。その上から夕暮れの光が注いでいます。

17:50 博多湾生(いき)の松原上空の雨雲です。

18:14 ときおり青空が見えますが、空の変化が激しく長続きしません.

18:22 博多湾沖合いの玄海島です。

18:29 暗雲の下に差し込む夕暮れの光に輝く生(いき)の松原海岸です。

18:44 雲の下を夕暮れの光が流れていく博多湾です。

18:51 博多湾糸島半島稜線上の雲に日の入りです。

18:52 すっぽり雨雲をかぶった糸島富士(可也山365m)です。

19:12 淡い小焼けの糸島富士(可也山365m)です。

19:14 低い雨雲が小焼けを迎えた博多湾です。

Posted from するぷろ for iOS.

日の入りが早まった博多湾(8月6日)

博多湾の日の入りポイントは、糸島半島の上を移動しています。
もともと低山の連なる糸島半島の稜線に日の入りするので,水平線上の日の入り時間より早いのです。

低山でも、高低が異なるので,高い場合は、日の入り時間が早まります(^^;;

18:29 夕暮れの博多湾と西の対岸、糸島半島です。

18:39 博多湾の淡い夕焼け(sunset glow)が始まりました。

18:59 上空の雲が光り輝く夕暮れの博多湾です。

19:04 狭い雲間に姿を見せて、すぐ日の入りする博多湾の夕陽です。稜線上の高い位置に着地するので日の入りが早まっています。

19:05 博多湾日の入りです。

19:15 博多湾夕暮れの入道雲です。

19:16 博多湾上空に待機中の旧暦文月11日のお月さまです。

Posted from するぷろ for iOS.

長雨小休止,朝もやが充満する博多湾の朝(8月6日)

5日近くも雨が断続的に降り続き,梅雨みたい,という言葉もボツボツ聞こえ始めました。
梅雨あけから不安定なお天気が続いて雲の多い日に加えてこの気象ですから、本格的な夏景色が少なく、今年の夏は短かったという印象になるかもしれません。

台風12号が、温帯低気圧になり、影響が少なくなった8月6日の朝、博多湾は朝もやが立ちました。

4:59 夜明け前の博多湾です。(夜景モード) 朝もやが立ち始めています.画像粗めです。

5:09 薄明(dawn)の博多湾と,もやにかすむ能古島(Nokono island)です。

5:17 明るくなり始めた博多湾、長垂海岸(Nagatare seaside )です。

5:26 満潮の博多湾です。

5:33 朝もやの博多湾の淡い朝焼け(sunrise glow)です。

5:47 能古島(Nokono island)上空の雲がやっと輝き始めた博多湾です。

5:51 雲づたいに朝の光が広がる朝もやの博多湾です。

6:02 朝もやの博多湾日の出です。

6:07 朝もやの博多湾です。

Posted from するぷろ for iOS.