長雨小休止,朝もやが充満する博多湾の朝(8月6日)

5日近くも雨が断続的に降り続き,梅雨みたい,という言葉もボツボツ聞こえ始めました。
梅雨あけから不安定なお天気が続いて雲の多い日に加えてこの気象ですから、本格的な夏景色が少なく、今年の夏は短かったという印象になるかもしれません。

台風12号が、温帯低気圧になり、影響が少なくなった8月6日の朝、博多湾は朝もやが立ちました。

4:59 夜明け前の博多湾です。(夜景モード) 朝もやが立ち始めています.画像粗めです。

5:09 薄明(dawn)の博多湾と,もやにかすむ能古島(Nokono island)です。

5:17 明るくなり始めた博多湾、長垂海岸(Nagatare seaside )です。

5:26 満潮の博多湾です。

5:33 朝もやの博多湾の淡い朝焼け(sunrise glow)です。

5:47 能古島(Nokono island)上空の雲がやっと輝き始めた博多湾です。

5:51 雲づたいに朝の光が広がる朝もやの博多湾です。

6:02 朝もやの博多湾日の出です。

6:07 朝もやの博多湾です。

Posted from するぷろ for iOS.