はたして、これがクジラ瀬なのかどうなのか^^;;

ちょうど博多湾の出口あたり、玄海島の近くにあります。無人島です。

クジラ瀬という名前に疑いを持ったことは一度もありませんでした。
ツイッターで、これらの画像をツイートしたところ、玄海島によく釣りに行くフォロワーさんから、「今日はクジラ瀬がよく見えますね」というメンションを何度かいただいたからです。

それに、どう見てもクジラに見えます^^;;

地図上は、机島といい、右のクジラの頭から胴に見える部分を大机島、クジラの尻尾に見える部分を小机島と呼んでいます。

たしかに瀬と島は、規模が全然違うし、福岡でクジラ瀬といえば、宗像沖の島付近のクジラ瀬を指すようです。

ブログに書くためネットで調べましたが、机島をクジラ瀬と呼んだ例を見つけることはできませんでした。

私的には、遠方にあるため、霞んでいたり、見えないことが多く、視界が良好かどうかの目安にしています。

 

雨上がり、玄海島から机島に連なる光景。「まるで映画のような最後じゃないか」と歌のフレーズが聞こえてくるようです。

雨上がり、玄海島から机島に連なる光景。「まるで映画のような最後じゃないか」と歌のフレーズが聞こえてくるようです。

夕暮れどきの撮影が多いため、シルエットに見えることが多いです。

夕暮れどきの撮影が多いため、シルエットに見えることが多いです。

雨雲と海水面の間が、映画のスクリーンのようです。

雨雲と海水面の間が、映画のスクリーンのようです。

 

今まで撮った中では、これが一番よく見える画像です

今まで撮った中では、これが一番よく見える画像です

IMG_0317

お天気に「日替わりランチ」はありません^^;;

というようなことを、一番強く感じるのは、今の梅雨の時期ですね。
梅雨の風景もいいものなのですが、同じような光景が続く単調さにうんざりしてくるんですね。

梅雨の期間ほど長くはなくても、夏の晴れ間や、冬場の鈍色の空など、単調なお天気の期間は他にもあります。

春夏秋冬の季節の周期、2,3日から週の単位ぐらいで入れ替わる気圧変動によるお天気の周期、など結構こまめに変化はしているのですが、こういう時期は一時的にお天気が固まったような感じになります。

じゃあ、砂漠地帯に住んでる人はどうなんだと考えると、やはり日本は温暖で変化に恵まれすぎかな、とも考えたりします。

こういう時期は、今までの画像を整理して、梅雨のお天気レポートの合間にはさんでいくのがわたし的にはベストです^^;;

カメラが好きで行動的な方は、花をとったり動物をとったり、家族を撮ったり、対象が広いので、いいとおもいます。

ということで、今日はふだんあまりとりあげていない今津湾(博多湾内湾)の画像をお届けします。

今津湾は博多湾西部の奥に食い込んだ、干潟タイプの内湾で、カブトガニの生息地として有名です。

ほんとに鏡のような今津湾(博多湾内湾)です

ほんとに鏡のような今津湾(博多湾内湾)です

 

今津湾干潟:朝陽が出ている場所に橋があり、その橋の下を通じて博多湾とつながっています。

今津湾干潟:朝陽が出ている場所に橋があり、その橋の下を通じて博多湾とつながっています。

水深が浅く、ふだんでも湖のような静かさなので、上空の様子がよく映り込みます。

水深が浅く、ふだんでも湖のような静かさなので、上空の様子がよく映り込みます。

霧の今津湾の朝

霧の今津湾の朝

朝の光芒

朝の光芒

雨雲が駆け抜ける博多湾

梅雨空は湿っぽくて、長く続くとうっとうしいものですが、ふだんは平板的で、比較的穏やかな空模様のときが大半です。

ですが、天候の変わり目には、大きな動きを見せて、早送りの画像を見ているような、早い動きを見せることがあります。

6月6日の夕暮れで、そんな場面に遭遇しました。あとから考えると動画で撮っておいたほうが、より臨場感があったかもと思いましたが、後悔先にたたず^^;;

画像でも伝わることを願って、再現スタートლ(❛◡❛✿)ლ

18:22 光の漏れる隙間がないほど厚い雲と、低層の黒い雨雲におおわれた博多湾です。↓2014-06-05 18.22.07

18:32 博多湾生(いき)の松原上空です。↓
2014-06-05 18.32.56

18:46 迫ってくるような雨雲が移動中の博多湾です。↓
2014-06-05 18.46.27

19:01 東の空の薄雲越しに、少しばかりの青空が。雲は東からいったん西へ流れ、それから南へと回り込んでいます。↓
2014-06-05 19.01.38

19:11 上空からの光で、いままで黒く見えていた低層をはう雲が白く見えるようになりました。↓
2014-06-05 19.11.13

19:19 低層の雨雲の切れ間から、高層の雲の淡い夕焼けが見えます。↓
2014-06-05 19.19.01